熊本、田鍋陵太の期限付き移籍期間満了を発表…所属元の名古屋も退団

12月8日(金)15時19分 サッカーキング

2012年に名古屋へ加入した田鍋陵太 [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ロアッソ熊本は8日、名古屋グランパスから期限付き移籍で加入しているMF田鍋陵太との移籍期間満了を発表した。名古屋も同日、契約満了による退団を発表している。

 田鍋は1993年生まれの24歳。三菱養和SCユースから2012年に名古屋へ加入した。6年目の今季は名古屋で明治安田生命J2リーグ2試合に出場した後、今年8月に熊本へ期限付き移籍。同クラブでは出場機会がなかった。

 期限付き移籍期間満了にあたり、田鍋は熊本に対して以下のようにコメントしている。

「5年半という長い間本当にありがとうございました。なかなかチームの力になれず申し訳ない気持ちでいっぱいです。J1での名古屋グランパスの活躍を期待しています」

 また、所属元の名古屋に対しては以下のようにコメントしている。

「4カ月という短い間でしたが、ありがとうございました。ファン、サポーター方々がすごく温かく接してくれて、いいチームだなと思いました。来年は今年以上の活躍を期待しています」

サッカーキング

この記事が気に入ったらいいね!しよう

移籍をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ