ロシア勢 3位にコリャダ、5位ボロノフ ともに五輪出場熱望

12月8日(金)7時8分 スポーツニッポン

 ◇フィギュアスケートGPファイナル第1日(2017年12月7日 名古屋市ガイシプラザ)

 ロシアのコリャダは99・22点で3位、ボロノフは87・77点で5位発進。

 IOCは、ドーピング問題でロシア選手団を平昌五輪から除外する一方、個人資格での出場を容認した。国旗や国歌の使用は認められないが、コリャダは「ロシア国旗のもとで出場するかどうかは問題ではない。出場するということが一番大事」と言えば、ボロノフは「IOCの決定は残念だが(五輪には)行きたい」と話していた。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

ロシアをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ