マリナーズ 大谷資金?契約金の枠を1億1300万円増額

12月8日(金)7時8分 スポーツニッポン

日本ハムの大谷

写真を拡大

 マリナーズエンゼルスと同様に、ツインズとのトレードで契約金の枠を100万ドル(約1億1300万円)増額。合計255万7500ドル(約2億8900万円)とした。

 球団公式サイトによれば、報道陣の取材を受けたジェリー・ディポトGMはウインターミーティングに関する話題には応じたが、大谷関連の質問には答えない方針を貫いた。

スポーツニッポン

この記事が気に入ったらいいね!しよう

マリナーズをもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ