ロッテ平沢が震災復興支援事業で子供と汗 「元気をもらいました」

12月9日(土)14時19分 フルカウント

福島県南相馬市でのNPB東日本大震災復興支援事業「ベースボールフェスタin福島」に参加

 ロッテの平沢大河内野手が9日、福島県南相馬市で行われたNPB東日本大震災復興支援事業「ベースボールフェスタin福島」に参加した。12球団から選手が集まって行われたイベントでは、応募によって集まった福島県内在住の小学生、震災によって移転、転校を余儀なくされた242人の子供が参加した。

 イベント内では、子供たちとともに綱引きやバケツリレー、フルーツバルーン対決などで子供たちと汗を流した平沢。イベント終了後には「子供たちと触れ合うことが出来て楽しかったです。子供たちはみんなとても元気で、自分も元気をもらいました。また機会があれば参加したいです」とコメントした。(Full-Count編集部)

フルカウント

「震災」をもっと詳しく

「震災」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ