湘南ベルマーレ、プレーオフ制してJ1残留決定。徳島ヴォルティスの6年ぶり昇格はならず

12月14日(土)14時55分 フットボールチャンネル

【湘南ベルマーレ 1-1 徳島ヴォルティス J1参入プレーオフ決定戦】

 J1参入プレーオフ決定戦の湘南ベルマーレ対徳島ヴォルティス戦が14日に行われ、1-1のドローで終了。この結果、湘南が来季のJ1に残留することを決めた。

 湘南は今季J1を16位で終えてプレーオフに出場。J2で4位の徳島は、プレーオフでヴァンフォーレ甲府とモンテディオ山形を破って決定戦に勝ち上がってきた。試合は湘南ホームでの一発勝負で行われ、引き分けなら湘南が残留となる。

 ゴールが必須となる徳島は立ち上がりから積極的に仕掛けていき、前半20分には早くも先制点を奪うことに成功する。左CKから野村直輝の上げたボールを石井秀典が折り返し、最後は鈴木徳真が右足で叩き込んだ。

 そのまま1点ビハインドで前半を折り返し、降格の危機に立たされた湘南は、後半立ち上がりからFWクリスランを最前線に投入。52分には鈴木の左からのクロスに合わせたクリスランのヘディングが枠を捉えたがGK梶川裕嗣の正面を突いた。

 攻撃の手を強めた湘南は、64分に同点ゴールを生み出す。左サイドに侵入した山崎凌吾が低いクロスを折り返し、クリスランがスルーしたボールは徳島DFに引っかかったが、ゴール前にこぼれたボールに反応した松田天馬が冷静にゴール右に流し込んだ。

 引き分けでは昇格できない徳島は立て続けのCKなどで再び勝ち越しゴールを狙いに行くが、湘南が守り抜いて1-1のままタイムアップ。湘南がJ1残留を決め、徳島の6年ぶりのJ1昇格はならなかった。

【得点者】
20分 0-1 鈴木徳真(徳島)
64分 1-1 松田天馬(湘南)

フットボールチャンネル

「湘南」をもっと詳しく

このトピックスにコメントする

「湘南」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ