【プロレスラー選手名鑑】梅咲 遥 Haruka Umesaki(ワールド女子プロレス・ディアナ)

12月15日(火)19時46分 プロレスTODAY

【プロレスラー選手名鑑】

◆選手名:梅咲 遥 Haruka Umesaki

※収録日:2020/11月

◆所属:ワールド女子プロレス・ディアナ(https://www.actwresgirlz.com/)

▼プロフィール▼

茨城県の牛久市でご当地アイドル(ノノキス・R6団)をやっていた。自身も大のアイドル好き。2017年さくらえみが主催のプロレス体験イベントに参加し、2018年に11月にワールド女子プロレス・ディアナの新人レスラーオーディションに合格。2019年2月にプロテストに合格。3月10日のディアナ板橋グリーンホール大会のメインイベントにてデビュー。2020年8月にはW.W.W.D認定世界タッグ王座に高瀬みゆきとのタッグで挑戦し勝利。第13代王者となり初のタイトルを獲得した。

■生年月日:2001年2月7日
■身長:157cm
■体重:54kg

■出身地:茨城県
■デビュー:2019年3月10日 板橋グリーンホール Sareee.梅咲遥 vs 彩羽匠.星月芽依
■得意技:アメジストクロス、弓矢固め
■タイトル歴:W.W.W.D認定世界タッグ王者

■愛称:ちょちょたん・はるか・遥かなる超新星・牛久が生んだスーパーアイドル

■特徴:元ご当地アイドルで10代にしてディアナのタッグ王座を獲得した超新星。高瀬みゆきとのLuminous(ルミナス) タッグを始め、ディアナの未来を背負う期待の選手。祖父がジョッキーで乗馬経験もあり「アーモンドアイ」になりたい馬好き娘。

▼経 歴▼

■2017年

12月さくらえみが開くプロレス体験イベント「誰でも女子プロレス」に参加。

■2018年

11月4日、この日開催されたダレジョExtra3をもって誰でも女子プロレスを卒業。メインで駿河メイと戦う。
11月18日、ワールド女子プロレス・ディアナの新人レスラーオーディションを受け合格。練習生となる。

■2019年

2月24日、ディアナ道場マッチで2度目のプロテストにて合格。
3月10日、ディアナ板橋グリーンホール大会のメインイベント対彩羽匠&星月芽依組戦でデビュー(パートナーはSareee)

■2020年

8月30日、伊藤薫&渡辺智子組が保持するW.W.W.D認定世界タッグ王座に高瀬みゆきとのタッグで挑戦し勝利。第13代王者となり初のタイトルを獲得。

10月31日、アイスリボン後楽園『Oktober Iceribbon Fest2020』のメインイベントにてアイスリボンの団体最高峰シングルベルトICEx∞選手権試合に挑戦者として出場。王者・鈴季すずとの10代対決が話題となる。敗れるも「10代のうちにもう1度」と再戦を誓った。

The post 【プロレスラー選手名鑑】梅咲 遥 Haruka Umesaki(ワールド女子プロレス・ディアナ) first appeared on プロレスTODAY.

プロレスTODAY

「プロレス」をもっと詳しく

「プロレス」のニュース

「プロレス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ