右肩負傷のティアニー、脱臼で3カ月の離脱へ…クラブが検査結果を発表

12月15日(日)17時27分 サッカーキング

負傷で離脱するティアニー [写真]=Getty Images

写真を拡大

 アーセナルは14日、スコットランド代表DFキーラン・ティアニーが3カ月ほど戦列を離れることを発表した。公式サイトが伝えている。

 ティアニーは9日に行われたプレミアリーグ第16節のウェストハム戦に出場。3−1で勝利したこの試合で、同選手は右肩を負傷していた。

 試合後の検査で右肩を脱臼していたいたことが判明。同クラブは3カ月ほど戦列を離脱し、リハビリに努めることになると発表した。

 同選手は今シーズンからアーセナルに加入した左サイドバック。負傷の影響でここまでリーグ戦5試合の出場にとどまっていたが、ここにきてさらに離脱することになった。

サッカーキング

「負傷」をもっと詳しく

「負傷」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ