「彼が受賞できないのはおかしい」C・ロナウド代理人がバロンドールに言及

12月17日(火)18時1分 サッカーキング

ユヴェントスに所属するC・ロナウド [写真]=Getty Images

写真を拡大

 ポルトガルの敏腕代理人ジョルジュ・メンデス氏が、自身の顧客であるユヴェントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて語った。16日付けで、スペイン紙『マルカ』が伝えている。

 FIFAの公認代理人である同氏は、先日発表された『バロンドール』についてコメントを発表。クロアチア代表MFルカ・モドリッチとアルゼンチン代表FWリオネル・メッシが同賞を獲得した過去2シーズンだが、どちらか1つのシーズンでもC・ロナウドが受賞に値したと主張した。以下のように語っている。

「クリスティアーノは過去2シーズンで、少なくとも1度はバロンドールを獲得するに値した。もし彼が今もレアル・マドリードでプレーしていたら、きっと勝ち取っていたんだろう。UEFAネーションズリーグで優勝もした彼が受賞できないなんて、おかしな話だよ」

 またメンデス氏は、C・ロナウドがこれまで成し遂げて来たことを称えた。

「バルセロナとスペイン代表が全盛期を迎えていた2009年、彼はレアル・マドリードに移籍した。そこから、全てを変えたんだ。チャンピオンズリーグで4回も優勝した。欧州選手権でも頂点に立った。どれだけ偉大な存在か、誰にとっても明白だろう」

「だが、彼は自分が何をすべきかしっかり分かっているだろう。2020年に何が起こるか、見てみようじゃないか」

 C・ロナウドは6度受賞で最多のメッシに次ぎ、これまでバロンドールを5度受賞している。

サッカーキング

「バロンドール」をもっと詳しく

「バロンドール」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ