ガットゥーゾ監督、「私がここにいるのは金のためじゃない」

12月18日(水)22時0分 FOOTBALL TRIBE

写真提供: Gettyimages

 ナポリのジェンナーロ・ガットゥーゾ監督はクラブのクリスマスディナーで選手たちに熱い言葉を送った。18日、イタリアメディア『フットボール・イタリア』が報じている。

 ナポリは14日に行われたパルマ戦を1-2で敗戦。ガットゥーゾ監督の初戦を勝利で飾ることはできなかった。しかし、ガットゥーゾ監督はクラブの復活を信じているようだ。

ジェンナーロ・ガットゥーゾ

「私の選手たちに、私は1つだけ言いたい。今は良い時期ではない。しかし、頭顔を上げ続けるべきだ。なぜなら私たちは正しい順位に戻れるだけの素質をもっているのだからね。

 私たちはこの状況から抜け出すだけの能力を有している。私たちはクラブのすべての問題を解決しなければならない。

 すぐに君たちのことを理解できるようになることを願ってるよ。このユニフォームは重要だ。君たちの多くは既にこのクラブで重要なチャプターを書いてきただろう。

 私はみんなを信じている。君たちは強い。そして私は金のためにここにいるわけじゃない。私と私のスタッフは、クラブがより良くなることを証明できるだろう。まずは日曜日、サッスオーロに勝とう!」

 セリエA、16試合を終えて8位にとどまっているナポリ。チャンピオンズリーグでは順調にコマを進めているだけに、セリエAでの復活も期待される。

 

FOOTBALL TRIBE

「ガットゥーゾ」をもっと詳しく

「ガットゥーゾ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ