松本、FWダヴィとの契約満了を発表…3試合出場無得点と期待に応えられず

12月18日(月)15時14分 サッカーキング

契約満了に伴い、松本山雅FCを退団することとなったダヴィ [写真]=J.LEAGUE

写真を拡大

 松本山雅FCは18日、FWダヴィとの契約満了を発表した。

 現在33歳のダヴィは、2007年にブラジルのヴィトーリアから期限付き移籍でコンサドーレ札幌(現北海道コンサドーレ札幌)に加入。17ゴールを挙げる活躍を見せ、翌年完全移籍で加入した。その後、日本では名古屋グランパス、鹿島アントラーズ、ヴァンフォーレ甲府などでプレーし、2017年7月に松本に加入。しかし、明治安田生命J2リーグで3試合出場で無得点と期待された結果を残すことができず、契約満了に伴い約4ヶ月でクラブを退団することとなった。

 契約満了にあたり、ダヴィは以下のようにコメントしている。

「約4ヶ月という短い期間でしたが、本当にありがとうございました。チームに貢献することができませんでしたが、久しぶりにアルウィンのピッチに立ち山雅の一員としてプレーしてみて、山雅サポーターは改めて凄いと感じましたし、選手たちにパワーを与えてくれました。これからも山雅を熱く応援してください。今後の松本山雅の活躍を願っています。またどこかで会いましょう!」

サッカーキング

「契約満了」をもっと詳しく

「契約満了」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ