鹿児島、DF田中との契約更新を発表「全力で一所懸命プレーします」

12月19日(火)16時53分 サッカーキング

今シーズン田中はJ3リーグで31試合に出場し、チームに貢献していた [写真]=Getty Images

写真を拡大

 鹿児島ユナイテッドFCがDF田中秀人と来シーズンの契約を更新したことを発表した。19日付でクラブの公式サイトが伝えている。

 田中は1985年生まれの現在32歳。筑波大学から2009年にFC岐阜に加入し、2015年に鹿児島へと移籍を果たしている。今シーズンは、明治安田生命J3リーグで31試合に出場、1得点を決めていた。

 同選手は契約更新に際し、以下のようにコメントを発表している。

「ファン、サポーターの皆様、スポンサー様、一年間あたたかいご支援、ご声援をありがとうございました」

「2018年シーズンも鹿児島ユナイテッドFCでプレーさせていただけることになりました。今シーズン、J2昇格、J3優勝という目標を成し遂げることができずとても悔しい一年になりました」

「2018年シーズンは明治維新150年にふさわしく、鹿児島ユナイテッドFCが躍進することに少しでも貢献できるよう、常に全力で一所懸命プレーします。ご支援、ご声援どうぞよろしくお願いします」

サッカーキング

「筑波大学」をもっと詳しく

「筑波大学」のニュース

BIGLOBE
トップへ