名古屋、J1得点王ジョーとの契約を更新!「最高の成績を残していきたい」

12月19日(水)21時33分 サッカーキング

今季のJ1得点王に輝いた名古屋FWジョー [写真]=Getty Images

写真を拡大

 名古屋グランパスは19日、ブラジル人FWジョーと2019シーズンの契約更新に合意したと発表した。

 ジョーは1987年生まれの31歳。2003年にコリンチャンスでプロキャリアをスタートさせると、2005年にCSKAモスクワへ移籍した。2008年にはマンチェスター・Cへ移籍。その後はエヴァ—トンやガラタサライに在籍したほか、ブラジル国内への復帰やアジアでのプレーも経験した。2017年はコリンチャンスに復帰し、ブラジル全国選手権1部で18ゴールを挙げて得点王に。MVPも獲得する活躍を見せた。

 ブラジル代表としても通算20試合出場5得点の成績を残しているジョー。今年1月に名古屋への完全移籍加入が決まり、加入1年目の今季は明治安田生命J1リーグで全34試合中33試合に出場して24得点を記録し、得点王とベストイレブンに輝いた。JリーグYBCルヴァンカップでは3試合出場1得点、天皇杯では1試合出場を記録している。

 契約更新にあたり、ジョーは以下のようにコメントしている。

「グランパスのファン・サポーター皆さん、来シーズンもグランパスでプレーができることを光栄に思います。来シーズンも全力で闘い、最高の成績を残していきたいと思っています。昨シーズンは苦しい中でずっと我々と共に闘ってくれて、心から感謝しています。来年も今年以上に力を合わせて頑張りましょう!」

サッカーキング

「名古屋」をもっと詳しく

「名古屋」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ