“ベスト100プレーヤー”を英紙が選出! バロンドール受賞のメッシが1位に

12月21日(土)8時9分 サッカーキング

2019年の"ベスト100プレーヤー"が選出された [写真]=Getty Images

写真を拡大

 イギリス紙『ガーディアン』は20日、“ベスト100プレーヤー”を選出した。

『ガーディアン』は、世界の男子サッカー選手を対象に、2019年に活躍した100名を選出してランク付けした。このランキングは毎年発表され、2018年版はクロアチア代表MFルカ・モドリッチ(レアル・マドリード)が1位、ポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)が2位、アルゼンチン代表FWリオネル・メッシ(バルセロナ)が3位となっていた。

 20日に発表された2019年版のランキングでは、バロンドールを受賞したメッシが1位に。2位と3位はそれぞれ、オランダ代表DFフィルジル・ファン・ダイク(リヴァプール)とセネガル代表FWサディオ・マネ(リヴァプール)と、チャンピオンズリーグ優勝を果たしたリヴァプールの所属選手が選ばれている。

 昨年1位のモドリッチは、2019年版では45位となった。アジア人として唯一選出された韓国代表FWソン・フンミンは19位に。また、欧州以外のクラブで最高順位となったのはブラジル代表FWガブリエウ・バルボーザ(フラメンゴ)で52位に選出。プレミアリーグ昇格に貢献したフィンランド代表FWテーム・プッキ(ノリッジ)が84位に選出されている。

■上位10名
1位 リオネル・メッシ(バルセロナ)
2位 フィルジル・ファン・ダイク(リヴァプール)
3位 サディオ・マネ(リヴァプール)
4位 クリスティアーノ・ロナウド(ユヴェントス)
5位 モハメド・サラー(リヴァプール)
6位 キリアン・エンバペ(パリ・サンジェルマン)
7位 ロベルト・レヴァンドフスキ(バイエルン)
8位 ラヒーム・スターリング(マンチェスター・C)
9位 アリソン(リヴァプール)
10位 フレンキー・デ・ヨング(バルセロナ)

サッカーキング

「メッシ」をもっと詳しく

「メッシ」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ