元鹿島の39歳ダニーロ、ヴィラ・ノヴァ加入…今季でコリンチャンス退団

12月25日(火)18時56分 サッカーキング

2010年からコリンチャンスでプレーしていたダニーロ [写真]=Getty Images

写真を拡大

 カンピオナート・ブラジレイロ・セリエB(ブラジル全国選手権2部)のヴィラ・ノヴァは24日、MFダニーロの加入が決まったと発表した。クラブ公式ツイッターが伝えている。

 ダニーロは1979年生まれの39歳。サンパウロでプレーしていた2005年にコパ・リベルタドーレスやFIFAクラブ世界選手権(現FIFAクラブワールドカップ)を制し、翌2006年にはカンピオナート・ブラジレイロ・セリエA優勝を果たした。そして2007年から2009年まで鹿島アントラーズでプレーし、史上初のJ1リーグ3連覇に大きく貢献。2010年からコリンチャンスでプレーしている。2012年には自身2度目となるFIFAクラブワールドカップ制覇も果たした。

 2016年8月に右足の脛骨と腓骨を骨折し、動脈へのダメージや神経への影響が発生したことで足を切断する危機にも陥ったダニーロ。長期のリハビリを経て、昨年11月に復帰を遂げた。今シーズン限りでコリンチャンスを退団し、ブラジル国内では4クラブ目となる新天地はヴィラ・ノヴァに決まった。

サッカーキング

「コリンチャンス」をもっと詳しく

「コリンチャンス」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ