豊川雄太がセレッソ大阪へ移籍。オイペンが発表「素晴らしい試合を演じたことに感謝」

12月27日(金)6時41分 フットボールチャンネル

 ベルギー1部のKASオイペンが26日、チームに所属する25歳のFW豊川雄太がJリーグのセレッソ大阪へ移籍することで合意したと発表。

 2013年に鹿島アントラーズへ加入した後、Jリーグ・アンダー22選抜やファジアーノ岡山を経て、2018年1月にオイペンへ移籍。昨季は公式戦38試合に出場して9得点1アシストを記録し、今季は公式戦17試合出場で1得点1アシストを記録していた。

 オイペンは公式サイトを通じて豊川に対し「彼の偉大なコミットメント、プロフェッショナリズム、親しみやすさ、そしてクラブで素晴らしい試合を演じたことに感謝する」とのコメントを残している。

フットボールチャンネル

「オイペン」をもっと詳しく

「オイペン」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ