1月の市場で攻撃陣の補強に動くマンU、リチャーリソンをリストアップ

12月28日(土)14時14分 サッカーキング

マンチェスター・Uはリチャーリソンの獲得に関心を示している [写真]=Getty Images

写真を拡大

 マンチェスター・Uは今冬の移籍市場でエヴァートンに所属するブラジル代表MFリチャーリソンの獲得に関心を示している。28日にイギリス紙『ミラー』が報じた。

 リチャーリソンは今シーズン、エヴァートンにて23試合に出場し8ゴール3アシストを記録。また、今月4日には2024年までの新契約を締結しており、今後もクラブの中心的存在として活躍していくことが期待されている。

 しかし、同紙によるとマンチェスター・ Uがリチャーリソンの獲得に関心を示しているという。同クラブは今冬の移籍市場で攻撃陣の補強を最優先しており、クラブを率いるオーレ・グンナー・スールシャール監督は同選手のスピード感溢れるドリブルを高評価している模様だ。

 エヴァートンはリチャーリソンの売却を拒否すると伝えられているが、適切なオファーとともに、同選手本人が移籍を望んだ場合は、交渉に応じるという。果たしてリチャーリソンはマンチェスター・Uへのステップアップを決意するのであろうか。

サッカーキング

「攻撃」をもっと詳しく

「攻撃」のニュース

トピックス

BIGLOBE
トップへ