アステラスの社員自殺 労災認定

アステラス製薬の30代男性が過労自殺 長時間労働などでうつ病に、労災認定

1月14日(金)17時31分 弁護士ドットコム

アステラス製薬(東京都中央区)に勤務していた当時33歳の男性が2019年12月に自殺したのは、長時間労働などが原因だったとして、中央労働基準監督署(東京都文京区)が2021年12月24日付で労災認定した。遺族と代理人が1月14日、会見を開いて明らかにした。遺族は「労災と認定していただき、率直にありが…

記事全文を読む

「アステラス製薬」をもっと詳しく

「アステラス製薬」のニュース

BIGLOBE
トップへ