シンナー落下 児童ら9人搬送

小学校で工事用シンナーが落下 児童ら9人搬送、軽症か 大阪・住之江区

1月16日(木)17時40分 AbemaTIMES

16日、大阪市住之江区の加賀屋小学校で工事中に塗料が落下し、児童8人と成人女性1人の合わせて9人が病院に搬送された。午後3時40分ごろ、加賀屋小学校の男性教頭から「工事用のシンナーが子どもにかかってけがをしている」と119番通報。警察と消防によると、外壁の塗装工事中に「プライマー」と呼ばれる塗料が落…

記事全文を読む

「搬送」をもっと詳しく

「搬送」のこれまでの出来事

「搬送」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 子供がまた被害に・・・ところで、プライマーとシンナーは違うだろ、プライマーは塗料でシンナーは塗料の希釈剤、記者なら正しく伝えろ

  • 公共の工事なら入札か何かで入って居るそれなりの事業所だと思いますが通常でも落下には配慮するべき所、ましてや小学校ともなれば必要以上の気を遣うべき所を一体どうした事でしょう?

  • 手抜き工事はするし最低賃金で働かすし今の建設業は成手が居ないから叱って辞められたら困るので怒ることも出来ない

  • 通常登校日に工事させてる方もおかしいと思うけどね。

  • プライマーと呼ばれる塗料が・・・なんともまあ、いかに世の中が無知な非理系で占められてることか。情けない記事の表現にがっかりだよ。あのね、プライマーは下地処理剤。シンナーはその一部。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ