上野動物園など鳥類展示を中止

上野動物園や多摩動物公園が鳥類の展示を中止 東京のオオタカから高病原性鳥インフル

01月17日19時48分 BIGLOBEニュース編集部

東京動物園協会は17日、大田区で回収されたオオタカの死亡個体から高病原性鳥インフルエンザウイルスが検出されたことを受け、上野動物園など都立動物園・水族園での鳥類の展示を18日から中止する。このオオタカからは確定検査で高病原性鳥インフルエンザウイルス(H5N6亜型)が検出。上野動物園、多摩動物公園、井…

記事全文を読む

「上野動物園」のこれまでの出来事

「上野動物園」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 鳥インフルのワクチンを日本が先頭に立って開発してほしい誌かも早急にね。

  • パンダの展示も不要、中共に返却しなよ。尖閣に潜水艦・軍艦で不法侵入の口先だけの中共とは友好にならない。寧ろ、中共に勝る軍事強国が必要な段階

  • 鳥よりも海外から帰った人たちの方が要注意だ。

  • 猫で死んだよな。畜生はいろんなウイルスを持っている。動物愛護なんて間違っているよ。死にたいやつは飼えばいいんだ。

  • オオタカって確か準絶滅危惧種だったような。数少ないのにな・・・。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ