イプシロン3号機打ち上げ JAXA

JAXA、「ASNARO-2」を乗せたイプシロン3号機を打ち上げ

01月18日06時52分 マイナビニュース

宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、内之浦宇宙観測所より2018年1月18日6時6分11秒(日本標準時)に、高性能小型レーダ衛星「ASNARO-2」を搭載したイプシロンロケット3号機を打ち上げた。同機は打ち上げ後、衛星フェアリング分離、第2段エンジン燃焼、第2・第3段分離、第3段エンジン燃焼、第3段…

記事全文を読む

イプシロンをもっと詳しく

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • NECとJAXAおめでとう! 1メートルの大きさが識別可能で、悪天候や夜間でも観測可能なレーダー搭載の人工衛星。これで日本の宇宙産業が世界に参入できる!

  • アメリカからトマホーク買うぐらいならイプシロン技術でミサイル作ろう、日本を火の海にする、核の炎で焼き尽くすって言われたまま反撃の準備しないでどうする

  • 夜明け前だったので四国から見えました。量産して北朝鮮や中国に備えましょう。

  • 小型衛星打上げビジネス参入に光明が見えたかな?世界にはまだまだ安く打上げられるところがいくつかあるから更なるコストダウンと成功率100%を続け打上げ信頼性を上げることが大事だね

  • 朝6時の事をここにしてはやけに早いな。3日前の話をのせる時もあるのに

全件表示する

BIGLOBE
トップへ