桜見る会 契約書など見つかる

内閣府、桜を見る会で「ない」と説明していた文書を提出「確認せずにないものと考えていた」

1月21日(火)19時4分 AbemaTIMES

内閣府は21日、2011年から2013年までの桜を見る会の開催要領や、2014年から去年までの招待者数を記載した資料などこれまで「ない」と説明していたものを新たに国会に提出した。内閣府側は、先ほどから行われている野党の追及本部で「確認せずにないものと考えていた」と説明。菅官房長官は、対応が不適切だっ…

記事全文を読む

「桜を見る会」をもっと詳しく

「桜を見る会」のこれまでの出来事

「桜を見る会」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • ウソ、捏造、不正、雲隠れ議員、カジノ汚職など等。こんな政党が日本の政権を担っているとは。組んでいる公明党は、立憲、日本共産党よりも、さらに支持率が低い。『美しい日本』by安倍 冗談がきつすぎる。

  • 司法権の長が三権分立を重んじその心底に正しい志があるなら内閣府に機動隊を動員してでも家宅捜査を行い国民の信に応えるべき状況ではないのか?

  • 政治家は官僚に責任を押し付けないでね。

  • 菅は官房長官就任最初の改憲で、ある問題について「指示した」と言ったがその指示を着たいものは誰持たなかったことが発覚!就任早々から嘘を吐く男。以後、発言(読んでいるだけだか)は信用ならない。安倍そのもの

  • スガはイソ子に対しての舐めた態度が助長して国民に対しても本当に舐めた感じになってきた。事実上はスガ内閣と言われる権力を握ったことでの傲りだろ、

全件表示する

BIGLOBE
トップへ