月〜火曜 都心でも雪の可能性

関東甲信 月〜火は雪か 内陸部で大雪の恐れ

1月25日(土)18時29分 tenki.jp

関東甲信では27日(月)夜から28日(火)にかけて南岸低気圧の影響で、雪の可能性。降る量が多く、内陸部では大雪となる恐れも。東京でも雪の可能性があります。26日(日)は降ってもちらつく程度26日(日)は、前線が本州の南に停滞し、本州付近には湿った空気が流れ込む予想です。関東甲信では午前中は沿岸部を中…

記事全文を読む

「気象庁」をもっと詳しく

「気象庁」のこれまでの出来事

「気象庁」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 5センチや10センチの雪でお騒ぎするな

  • 越後平野には雪が全くありまへん 熊もクマったそうでふ

  • どうせ二転三転

  • 関東甲信越で雪、沖縄2日連続夏日、クマさん冬眠のタイミング失って困惑。これが現在の日本。前2つは想定内として、クマさんはやっぱりヤバい兆候ですか?

  • 最近降ったためしがない。本来今日明日も雨予報だったが。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ