セクシーの訳 閣議決定の不思議

小泉進次郎氏発言“セクシー”の正式翻訳、閣議決定の不思議

1月28日(火)16時0分 NEWSポストセブン

安倍長期政権は国会の議決がいらない、いわば“安倍勅令”ともいえる「閣議決定」を乱発して行政府の役人たちを従わせ、政権の不祥事にフタをして思うままに政治を進めようとしている。例えば、安倍首相主催の「桜を見る会」に反社(反社会的勢力)とみられる人物が出席していた問題では、「反社の定義が困難」ということに…

記事全文を読む

「小泉進次郎」をもっと詳しく

「小泉進次郎」のこれまでの出来事

「小泉進次郎」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • こんな奴等に税金が使われているのかと思うと、本当に馬鹿馬鹿しい。

  • 何でもかんでも与党内閣議決定だけで決めてしまう国会軽視の独裁者政権。批判するものは、反日、左翼、おまけに出ていけ。意見すら許さず、議論も出来ないのに審議や対案だけは要求だけはする恥知らず

  • コロナ肺炎もセクシーでなくてはね。とか言いそうだな。

  • 一億五千万も使わないと当選できないやわな女なんて国会議員としてふさわしくないでしょ?やっぱ政治もセクシーでないとね安倍ちゃん。

  • 今年の夏が楽しみだね。だけど国民は夏まで待てるのかな?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ