「お坊ちゃん校」の人気が再燃

中学受験 学習院、成蹊、成城など「お坊ちゃん校」人気再燃

2月14日(木)7時0分 NEWSポストセブン

2016年から年々増加している「中学入試」の受験者数。今年も首都圏の有名私立中学では多くの小学6年生が“お受験”に挑んだが、出願状況を見ると、かつて「お坊ちゃん・お嬢さん学校」と呼ばれていたブランド校が再び人気を博した模様だ。一体なぜなのか。安田教育研究所代表の安田理氏がレポートする。***昨秋、「…

記事全文を読む

「受験」をもっと詳しく

「受験」のニュース

みんなのコメント

  • 公立学校がますますひどくなって公立不信になったからな。ゆとり教育、日教組、いじめ、学級崩壊、不良等。これじゃ、そうなるわな。

  • 成蹊ってもしかしたらあの人の母校?お坊ちゃん学校出ても品性がなさそうだけど

  • でも所詮成り上がりが入ってるだけでしょ?

  • そうなのよ。今の首相がそうだからそれを狙ってるんだろう?デモね。世間からどういわれてるか考えたらお勧めはちょっと・・・

  • エスカレーター式に上がっていくお坊ちゃんには、貧乏人の気持ちはわかんねえよ 甘やかされて育てられて、何の苦労もしねえでいいんだからな 将来、大物にはなれねえよ 出世も無理だ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ