皇居で新種のダニ見つかる

皇居で新種のダニ発見=国立科学博物館

2月14日(木)16時25分 時事通信

皇居で発見された新種「コウキョアケハダニ」の雌成虫。国立科学博物館は14日、皇居内で実施した生物調査で、採集されたダニの中に新種が含まれていたことが分かったと発表した=流通経済大の後藤哲雄教授提供 

記事全文を読む

皇居で新種のダニ発見=国立科学博物館

2月14日(木)16時12分 時事通信

国立科学博物館は14日、2009〜13年度に皇居内で実施した生物調査で、採集されたダニの中に新種が含まれていたことが分かったと発表した。新種は「コウキョアケハダニ」と名付けられ、12日付の国際学術誌「ズータクサ」に掲載された。発見した流通経済大の後藤哲雄教授によると、この新種は植物に寄生する体長0.…

記事全文を読む

「皇居」をもっと詳しく

「皇居」のニュース

みんなのコメント

  • 今はダニより人間の方がタチが悪かったりしないか?

  • 官邸や霞が関にも新種のダニがいるようだけど、こっちはかなりシブトイらしい。

  • 皇居ではなく永田町でしょ?

  • 貴重。親譲りの生物学者天皇にとって良い研究材料になりそう

  • この時期になぜ ダニは冬眠しないの

全件表示する

BIGLOBE
トップへ