入れ歯が外れて命失う事故相次ぐ

入れ歯が外れて命失う事故相次ぐ 胃や腸に孔が開いた例も

3月22日(金)7時0分 NEWSポストセブン

入れ歯が外れて命を失う事故が相次いでいた──。東京医科歯科大学の研究班によると、朝食時に下顎の総入れ歯が外れて咽頭部に嵌り、死亡した事故が発生していた。さらに、外れた入れ歯が食道に孔(あな)を開けて大動脈をも傷つけ、死に至る事故も起きている。外れた部分入れ歯を飲み込んでしまい、クラスプという金属製の…

記事全文を読む

「入れ歯」をもっと詳しく

「入れ歯」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • すぐ外れるようないれば作る歯科医(歯科技工士)の何と多いことか。治療と称していずれは抜く、それからが金儲け。歯周病でもアジスロマイシン(歯周病菌を殺す)も処方せず。

  • 駅の周辺には歯科医院が乱立しています。歯科医が過剰気味にいるせいですか。患者さんの奪い合いを展開しています。広告及び街頭のチラシまき家庭のポスト受けに配布等数多く見られます。中には藪医者もいるのかな。

  • 98歳の母が下の入れ歯を呑んでお騒ぎした。外れたわけではなく、入れ歯を入れるとき向きがわからなくなったみたい。入れ歯をつけるときは誰か見てないと危ないです。

  • 高齢者運転をあおって自動ブレーキを売りたかったと同じに、インプラントをお勧めキジ科

  • 現役の頃から歯磨きセットを持ち歩いて食後に磨いている。おかげで歯医者に同世代の人たちより歯の状態が良いですねと褒められた。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ