「在留特別許可」10年で8割減

「在留特別許可」10年で8割減、東京五輪が影響? 「平等、適正な判断を」

3月24日(日)9時48分 弁護士ドットコム

オーバーステイ(不法残留)をしている外国人は強制送還の対象となる。しかし、さまざまな事情により、日本に留まることを望む人もいる。そんな外国人を救済する制度として「在留特別許可」がある。法務省がガイドラインを定めており、日本人との結婚や子どもの存在などを総合的に考慮し、法務大臣の裁量で在留資格が特別に…

記事全文を読む

「在留」をもっと詳しく

「在留」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 特別許可など必要ない そんなことやるから、不法滞在が増加するんだ

  • 日本国籍待たす居着いてる奴らは全て叩き出せ、犯罪と利権の温床だ

  • なーるほど、だからなりすましが安倍政権をたたいているんだな

  • こういう弁護士先生の働きで、パブで働く外国人女性は「歌手」として日本に暮らせている。当然、弁護士は金を得る。正しいのか?

  • 短期ビザで入国して結婚するとかおかしいだろ 斡旋業者をどんどん朴ってくれよ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ