弁護士が飲酒し事故 立ち去る

弁護士が飲酒運転で物損事故、現場から立ち去り帰宅

3月26日(木)9時13分 読売新聞

酒に酔った状態で車を運転したとして、福岡県警早良署が2月、同県弁護士会所属の中山栄治弁護士(60)を道交法違反(酒酔い運転)容疑で福岡区検に書類送検していたことが捜査関係者への取材でわかった。捜査関係者などによると、中山弁護士は昨年12月、福岡市早良区内で酒に酔った状態で車を運転した疑い。容疑を認め…

記事全文を読む

「飲酒運転」をもっと詳しく

「飲酒運転」のニュース

みんなのコメント

  • 弁護士会の懲戒はどうなるのかなー、本来なら弁護士資格のはく奪だと思うけどねー。

  • 交通事故起こしてそのまま立ち去る人物に、どう考えたら「逃走や証拠隠滅の恐れがない」となるんだ?事故後の捜査で発覚しなければ飲酒運転の立件できなかった事案だぞ。そこを説明せず市民は納得しないよ。

  • また上級国民で特別扱いするんだろう、こういう奴こそ資格剥奪を弁護士玉は叫ぶべきだろ

  • 変な話だね 結局警察も弁護士相手だと腰が引けちゃうみたいだね身分制度は姿形をかえて、存在するんだな

  • 弁護士資格の剥奪が正当な処分でしょう

全件表示する

BIGLOBE
トップへ