相模原 植松被告の弁護人が控訴

死刑判決後「控訴しない」と語った植松聖被告、弁護側が控訴

3月27日(金)18時0分 読売新聞

相模原市の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」で2016年7月、入所者ら45人を殺傷したとして殺人罪などに問われ、横浜地裁の裁判員裁判で16日に死刑判決を受けた元施設職員植松聖(さとし)被告(30)の弁護側は27日、判決を不服として東京高裁に控訴した。植松被告は判決後、拘置施設で読売新聞の接見取材…

記事全文を読む

植松被告の弁護人が控訴=死刑判決受け—相模原殺傷

3月27日(金)17時41分 時事通信

相模原市の重度知的障害者施設「津久井やまゆり園」で2016年、入所者ら45人が殺傷された事件で、殺人罪などに問われ一審で死刑判決を受けた元職員植松聖被告(30)の弁護人が27日、控訴した。植松被告自身は控訴しない意向を示しており、控訴を取り下げる可能性がある。[時事通信社] 

記事全文を読む

「相模原殺傷」をもっと詳しく

「相模原殺傷」のこれまでの出来事

「相模原殺傷」のニュース

みんなのコメント

  • 弁護人の氏名・所属事務所を公開して欲しい。信じられない暴挙だよ。

  • 弁護士報酬がほしいからの控訴だ。

  • 人権侵害弁護人

  • いくら権利とは言っても・・・こんな奴の弁護する必要はないよ

  • 開いた口がふさがらねぇ・・・え?不服?聞き間違いか?

全件表示する

BIGLOBE
トップへ