農水省「食料品の供給量は十分」

農水省「食料品は十分な供給量を確保している」 過度な買いだめしないよう呼びかけ

3月26日(木)21時55分 ねとらぼ

農林水産省は、外出自粛要請を受けて食品の買いだめが広がっている状況を受け、「食料品は十分な供給量を確保している」として落ち着いた購買行動を呼びかけました。東京都、神奈川県で3月28〜29日の週末に不要不急の外出を控えるよう要請があったことで、当該地域のスーパーなどで買いだめが起き、食品が品薄になって…

記事全文を読む

「農林水産省」をもっと詳しく

「農林水産省」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 食品を余らせて無駄にするのが問題になってるくらいだもんね。量はまったく問題ない。買いだめ速度が速すぎると、その量を店舗に配送するのが間に合わないだけの話。

  • まず無責任マスに煽動しないよう指導すべきだ。スーパーの棚に品物がない映像を繰り返し流せば、自己中の国民は買いだめに走る。

  • 食べ物は十分だと思うよ。なにしろ年に何万トンを廃棄してるんだから。マスクと消毒アルコールを早く買えるうにしてよ。

  • 買いだめに走るのは、政府・省庁が信用されてない証拠だね

  • テレビのワイドショ−すべて2ヶ月間放送させるな!何を言っても不安症候群の高礼者が海外の外出禁止で市民が買い占めに走る動画を見て日本でも外出禁止出て食料品が買えなくなると思い込んでしまったバカたち

全件表示する

BIGLOBE
トップへ