ブルーインパルス 展示飛行中止

ブルーインパルス、6月までの展示飛行中止 T-4機体のエンジントラブルで

4月19日(金)16時38分 BIGLOBEニュース編集部

航空自衛隊は19日、6月までに予定していブルーインパルスのアクロバット飛行(展示飛行)を中止すると発表した。航空自衛隊によると、ブルーインパルスが使用している機体「T-4」のエンジンに不具合が発生。対策の必要があるため当面の展示飛行を取りやめるとしている。これにより、4月28日開催の「海上自衛隊エア…

記事全文を読む

「ブルーインパルス」をもっと詳しく

「ブルーインパルス」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 安全上仕方ありません。私自身も何度も見たけど素晴らしいです。海外の人も絶賛していますよ。まだ見たことが無いという方は、ぜひ一度。

  • 軍事開発から派生した物にも素晴らしい物はいくらでも有る。 ケチ付けるしか能が無いバカはGPSも否定しとけ。 平成ラストフライトを楽しみにしてた人は残念かもしれないが安全第一で。

  • 時代錯誤の国威発揚の為の戦闘機飛行など 戦争前夜の如し醜い発想だ。今時 戦闘機飛行見て喜ぶ単純バカはそんなには居ないよ、むしろ 墜落事故恐怖が先に立つ。やりたいのならF35かオスプレイを飛ばしてみろ

  • 怖い。エンジントラブルとか、勘弁して。事故とか、誰が、責任を取るんだ?自衛隊の家族も大変だね。自分たちが作ってない戦闘機を購入して、うまく修理できるのかね?

  • 東京五輪でまたやるのかいぉぃ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ