漫画原作者の小池一夫さん死去

漫画原作者の小池一夫さんが死去 82歳 「子連れ狼」など多くの作品手がける

4月19日(金)11時59分 BIGLOBEニュース編集部

漫画原作者の小池一夫さんが肺炎により亡くなったことがわかった。82歳だった。小池さんのTwitterが19日、「かねてより入院療養中であった小池一夫は肺炎により4月17日永眠いたしました。生前は多くの方々に小池一夫と小池一夫作品を愛していただき、心より感謝申し上げます」と訃報を伝えた。葬儀については…

記事全文を読む

劇画原作者の小池一夫さんが死去

4月19日(金)11時37分 ナリナリドットコム

「子連れ狼」などで知られる劇画原作者の小池一夫さんが、4月17日に肺炎のため亡くなった。82歳だった。小池さんの公式Twitterは19日、「かねてより入院療養中であった小池一夫は肺炎により4月17日永眠いたしました。生前は多くの方々に小池一夫と小池一夫作品を愛していただき、心より感謝申し上げます」…

記事全文を読む

「小池一夫」をもっと詳しく

「小池一夫」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 晩年いろいろありましたが、劇画村塾等この方のマンガなどへの貢献度は計り知れないです。あちらでモンキー・パンチ先生らと一盃やってください。ご冥福を。

  • どれだけ昭和を道連れにする気だ、平成。

  • 『劇画村塾』で「いいキャラなら様々な分野でそのキャラが生きる」と一番にキャラの重要性を教えたという。塾生だった高橋留美子たちはその教えを見事に生かした。合掌。

  • 時代に名を遺した著名な原作者や漫画家が次々に亡くなるのは寂しい事だ。

  • 最近ツイッターの書き込みがないなと思ったら…

全件表示する

BIGLOBE
トップへ