月393時間勤務 ぶっ倒れる

アニメ制作会社「マッドハウス」社員は月393時間働き、帰宅途中に倒れた

4月22日(月)12時40分 文春オンライン

〈「サマーウォーズ」「時をかける少女」などで知られる日本テレビ子会社のアニメ制作会社「マッドハウス」に在籍中の制作進行Aさんが、未払い残業代の請求と長時間労働の改善、スタッフによるパワハラの謝罪等を求め、ブラック企業ユニオンに加入。本日、団体交渉を申し入れました!〉4月5日、ブラック企業ユニオンの坂…

記事全文を読む

アニメ制作の長時間労働を抜本的に変えるつもりはないのか——「マッドハウス」現役社員インタビュー

4月22日(月)12時40分 文春オンライン

アニメ制作会社「マッドハウス」で制作進行として働くAさん。多い月には1カ月間の総労働時間が393時間に及び、帰宅途中に倒れ、救急車で病院に運び込まれることもあったという。現在、Aさんは、会社側に対して長時間労働の是正と未払い残業代の請求、パワハラの謝罪などを求めて団体交渉を申し立てている。その思いの…

記事全文を読む

「マッドハウス」をもっと詳しく

「マッドハウス」のこれまでの出来事

「マッドハウス」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 救急車は金を取らない。内容を良く検討して記事にして。

  • 救急車代1万円って何?保険証を持ってない時の診療費だろ。一気に記事の信用がなくなったよ。無茶苦茶な記事だな。

  • せめて残業代くらい払え。救急車は金を取らないが、病院は金を取る。良く記事を読んでからコメ書け。

  • 1ヶ月は720時間…  どんだけ〜〜

  • 高プロ制度を自民が作ったので問題案件だな。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ