「#わざとぶつかる人」報告続々

「#わざとぶつかる人」が話題 「髪染めたらなくなった」の報告も

5月12日(土)11時58分 STANDBY

Twitterで、「#わざとぶつかる人」というハッシュタグが話題となっている。発端となったのは、科学ライターの大貫剛氏が5月7日にTwitterに投稿した、“最近、女性の家族や知人から「街で人にぶつかられる、接触される」という話をよく聞く。もしかしたら、今までは「前を見て歩けよ」と思うだけで、聞き流…

記事全文を読む

「Twitter」をもっと詳しく

「Twitter」のこれまでの出来事

「Twitter」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 確かに街中を歩いてると他人に配慮しようとしない自己中で頭のおかしい人が増えてる実感はある。更に歩きスマホの人が増えそれに伴い人に対する配慮や注意力を減退させ、分別や思慮が浅い人を増やしてる気がする

  • 結構こういうのあるのかね? 自分は歩きスマホ相手には絶対に避けないけどね。

  • 車に惹かれてくれたら一番いいのだが。。。

  • 朝のプラットホーム、みんなが秒速で歩く時スマホ見ながらぶつかりに来る。おまけに舌打ちされる、反射的に「すいません」と言ってる自分がいる。「なんでやねん!」 

  • 男女に限らず、頭の悪い奴ほどそういう行為をしたがる。すれ違いざまに痰を吐く行為をしてみたり不必要に大きな咳払いしたりはアホな男に多い。爬虫類ほどの脳ミソしかないのが人間社会で生活してると思うしかない。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ