駆け込み乗車で挟まれ死亡 台湾

駆け込み乗車の女性、ホームと列車の間に挟まれ死亡(台湾)<動画あり>

5月28日(月)4時0分 Techinsight

27日の午前7時頃、台湾鉄路の屏東駅で動き出した列車に駆け込んだ78歳女性が、ホームと列車の間に挟まれる事故が発生した。列車は緊急停止し、台湾鉄路の従業員や乗客らが車両を押すなどして女性を救出したが、すでに意識不明の状態で、搬送された病院で死亡したという。台湾のメディア『中央社』などによると、事故が…

記事全文を読む

「台湾」をもっと詳しく

「台湾」のこれまでの出来事

「台湾」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 乗車口のシャッターは、こういう事故にも有効だな。

  • 台湾においても近年日本で設置されるようになった転落防止シャッターの取り付けをお勧めします。

  • 謹んで哀悼の意を表します。

  • 78才で駆け込み乗車か、元気過ぎたのがあだになったか。

  • 日本もたまに駆け込み乗車をしているのを見かける。年齢関係なく老若男女。車掌は懸命に注意しているが、聞く耳持たず、三大都市圏の主要駅のホームドア完成を望む。山手線最重点

全件表示する

BIGLOBE
トップへ