液体のり成分 白血病の治療に?

白血病治療で液体のり「アラビックヤマト」に注目集まる メーカーも驚き「いろいろな方がハッピーになれば」

5月30日(木)16時41分 BIGLOBEニュース編集部

東京大学と日本医療研究開発機構は30日、液体のりを用いて白血病などの治療で重要な造血幹細胞の増幅に成功したと発表。成功した液体のりとして朝日新聞に掲載された「アラビックヤマト」がにわかに注目を集めている。東京大学医科学研究所の山崎聡特任准教授を中心とした研究チームは、液体のりの主成分であるポリビニル…

記事全文を読む

「白血病」をもっと詳しく

「白血病」のこれまでの出来事

「白血病」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • このニュース聞いた時はまさかと思ったがすごいね。白血病で苦しむ多くの人の助けになるといいと思う。

  • これは実は凄い発見。PVAなら仮に実用化されても薬価も抑えられる。白血病も多様な型があるが、苦しんでる人が意外に多い病気です。なんとか良い方向へ進んでくれる事を祈ります

  • 白血病に効くのは良いことだが、別として体に悪い影響があると思うのは私だけだろうか。

  • 快挙

  • ほー、ヤマト糊の株買っておこっと.

BIGLOBE
トップへ