資産家不審死 22歳妻に不信感

紀州のドン・ファン不審死 従業員が22歳妻の言動に不信感

6月3日(日)7時0分 NEWSポストセブン

「紀州のドン・ファン」と呼ばれた実業家・野崎幸助氏(享年77)が急逝、遺体からは致死量を超える覚醒剤成分が見つかり、警察が捜査に乗り出す事態となっている。同氏は和歌山県田辺市で酒類販売業や不動産業などを営んでいたが、参列した会社の従業員たちも55歳年下の妻・Sさんの言動に不信感を抱くことがあったとい…

記事全文を読む

「野崎幸助」をもっと詳しく

「野崎幸助」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 普通はそう思うわな

  • こういう時には通常、裏で男が操っている。男が疑われた時は裏で女が操っている

  • 愛人サイトの女なんて整形美人でもとは酷い顔しているしバックは暴力団で下手すればお金を搾り取られて悲惨な目にあってしまう。この件も保険金を多額にかけて薬も簡単に手に入る暴力団がらみの犯行でしょう。

  • う〜ん、怪しい!背後に男がいるだろう。こんな年が違えば、いずれは全財産自分のものになるだろうに。男の従業員も調べてくれ。

  • 日大の内田前監督と同レベルに怪しい。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ