阿武町の誤給付 被告の控訴棄却

山口・阿武町の4630万円誤給付事件、田口翔被告の控訴棄却…広島高裁

6月11日(火)16時20分 読売新聞

山口県阿武町が誤って振り込んだ新型コロナウイルス関連の給付金約4600万円を別の口座に振り替えたなどとして、電子計算機使用詐欺罪に問われた山口市の会社員田口翔被告(26)の控訴審判決が11日、広島高裁であった。森浩史裁判長は懲役3年、執行猶予5年とした1審・山口地裁判決を支持し、田口被告の控訴を棄却…

記事全文を読む

「阿武町」をもっと詳しく

x
BIGLOBE
トップへ