新紙幣にまつわる7つの疑問

新紙幣にまつわる7つの疑問、財務省に聞いてみた

6月18日(火)6時0分 文春オンライン

1万円、5000円、1000円の各紙幣を2024年に刷新することが発表されたのは、4月9日のことだった。1万円札に「近代日本経済の父」と呼ばれる渋沢栄一、5000円札に津田塾大の創始者である津田梅子、1000円札には近代医学の基礎を築いた北里柴三郎を採用。紙幣の刷新は2004年以来20年ぶりとなる。…

記事全文を読む

「新紙幣」をもっと詳しく

「新紙幣」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 単なる政治家の点数稼ぎ・のように見えますが・・・。

  • デフォルト又は、デノミの予行演習か?通貨切り替えで、使えなくしたら?タンス預金を出さざるを得ない。昔の日本で、起こったことを、今したら、大人しい日本人も香港人以上にデモをするかもね。

  • 金が無いから増税すると言っているこの時期に、余計な費用増やすアホ。

  • かって2千円札作ったアホーーが居たがそれちょり悪質なモリカケ捏造隠し天皇政治利用だよ、ニセ札対策ならデザイン変更で十分、社会を混乱さ無駄な投資強要の三流経済地策。

  • 不慣れな若者による自損事故と、認知判断力の低下した高齢者の暴走歩行者死傷を同じ交通事故1件にカウントして「若者も事故が多い」と統計で語っても、事故原因が深刻なのは高齢者。事故は「数や率」ではない。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ