南海トラフとの関連 考えづらい

南海トラフとの関連「影響考えづらい」 大阪北部地震で気象庁

6月18日(月)11時49分 神戸新聞

気象庁によると、今回の地震の震源は、神戸市北区から大阪府高槻市まで東西に延びる有馬−高槻断層帯(約55キロ)の東端付近に当たる。余震は、午前9時半までに震度1、2を計8回記録した。会見した地震津波監... 

記事全文を読む

「南海トラフ」をもっと詳しく

「南海トラフ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 地震津波監視課って後出しじゃんけんと同じ 起こった後から講釈たれるだけ ボーッと生きてるね

  • 千葉沖のスロースリップ 昨日の関東地方での地震 鹿児島の桜島の爆発的噴火 本日の大阪での地震 などなどを考えるとかなりの注意が必要と思う そもそも日本列島は地殻変動で造られているから

  • 役人お得意の「思考停止」が展開中。影響がないワケがない!!

  • 南海トラフだろうが何だろうが、大地震は発生しましたよ。先日は群馬で本日は大阪で。その前は長野北部。地震は不思議と警戒が薄い地域ほど大きいようだ。

  • 日本列島、特に西日本は太平洋側プレートから陸上に常に圧力が加わっている。圧力の蓄積のバランスだろう。混乱させない?無関係と言うのは無責任。防災意識・減災意識を高める様に言うべきだ。ブロックは筋を入れよ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ