知っておきたい「豪雨災害」対策

土嚢の代わりに簡単「水嚢」、注意報でも「避難」あり 知っておきたい「豪雨災害」対策集

7月7日(土)17時26分 J-CASTニュース

今回の西日本豪雨で各地に発令された「大雨特別警報」は、「数十年に一度の大災害が起こる」と予想される場合に発表される。命に関わる「非常事態」のため、発表したら、ただちに避難する必要がある。じつは土砂災害によって「命に危険が及ぶ(避難行動が必要となる)」タイミングについては、内閣府がガイドラインを示して…

記事全文を読む

「豪雨」をもっと詳しく

「豪雨」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 裏山、川のそば、これらが被災者を生む要因であると以前から言われてます。未曽有の災害と捉える前に、住民は住む場所の地質や地形を把握する必要があります。このような災害はもう沢山です!

  • 皆さんのお早い復帰を祈ります。

  • 今回も住民の対応の遅れが甚大な人的被害繰り返された極めて残念

  • 早急に災害対策本部立ち上げたとデマ。平気でこういう嘘吐くから困ってしまうよね。情報大切なのに。

  • セイジヤさんのの言うことを信用すること=国土強靭化、公共事業に酷税大投資で災害対策強化。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ