6府県の8ダム 満杯で緊急放流

6府県の8ダム、満杯で緊急放流…西日本豪雨

7月12日(木)7時8分 読売新聞

西日本豪雨で、愛媛県・肱(ひじ)川の野村ダムなど6府県の8ダムの水量が当時、満杯に近づき、流入量と同規模の量を緊急的に放流する「異常洪水時防災操作」が行われていたことが、国土交通省への取材でわかった。一部の下流域では浸水被害も起き、ダムの許容量を超える深刻な豪雨だったことが改めて裏付けられた。今回の…

記事全文を読む

「西日本豪雨」をもっと詳しく

「西日本豪雨」のこれまでの出来事

「西日本豪雨」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 川の近くに住んでる人、山を背に住んでる人、雨が多い時の避難場所は各自自分で考えておこうよ

  • 雨は恐い。温暖化が進むとこうなることは世界中の学者が知っていたこと。

  • 【ブーメラン】立民蓮舫、宴会の自民安倍首相批判→5日同日立憲民主党宴会、枝野や辻元(地元大阪避難勧告中)も参加【死者不明者被害次々7日蓮舫議員出席立憲民主長野県連結成パーティ】6日内閣府災害対策室設置

  • ダム要らない。 山は荒れ、海の砂浜は減り続けるし、被災時には凶器になる、必要なダムは有るとは思うけど、いらないダムが多すぎる。 少しでも被害が出ませんように・・・

  • ★緊急放流なのに住民への周知はいつも通りの冗長さ。ダムの放流で命を落とす人が出たのは人災と言わざるを得ない

全件表示する

BIGLOBE
トップへ