豪雨 養殖の川魚19トン酸欠死

<西日本豪雨>養殖の川魚19トン酸欠などで死ぬ 岐阜

7月14日(土)12時31分 毎日新聞

西日本豪雨で、岐阜県飛騨市の河川周辺ではイワナなど養殖の川魚約19トンが酸欠などで死ぬ被害が出た。同市河合町保の河合漁業生産組合=組合員7人、中尾征夫組合長(74)=では、栗ケ谷川そばに設けた養殖池23面(計約900平方メートル)で養殖していたイワナ7トンとニジマス1トンを失う被害が出た。中尾組合長…

記事全文を読む

「豪雨」をもっと詳しく

「豪雨」のこれまでの出来事

「豪雨」のニュース

みんなのコメント

  • 余りに暑くて私も酸欠状態。今から氷で冷やします

  • そうなんだ!

  • 水の管理不足だろ、酸欠ならそれなりの対応するべきだった後のまつり

  • 特には重要でないニュース

  • 洋食の川魚は効率のために高密度で飼育されていたのだね。過密な飼育は無理があるとは言え、管理するには仕方ないか。それなら被害も仕方ないと思うしかないな。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ