働く母親 初めて7割超える

働く母親、初の7割超え…全世帯平均所得は560万2千円

7月21日(土)2時2分 リセマム

厚生労働省は2018年7月20日、「平成29年(2017年)国民生活基礎調査」の結果を公表した。18歳未満の子どもがいる世帯の母が仕事をしている割合は70.8%となり、同項目の調査を開始した2004年以来最高値となった。国民生活基礎調査は、保健・医療・福祉・年金・所得などの国民生活の基礎的事項を調査…

記事全文を読む

「厚生労働省」をもっと詳しく

「厚生労働省」のこれまでの出来事

「厚生労働省」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 働かなきゃ食えねえんだよ。議員さんよ。

  • 旦那の給料が安すぎる、もしくは物価が高すぎる、もしくは消費税が負担になっている。

  • こんなことを称賛するから人口減になるんだよ。まだわからんのか?日本は欧米と違うんだよ。バカじゃないか?

  • なんか専業主婦が悪者みたいな風潮は間違ってる。家で子育てするのも立派な仕事だろ

  • 子育てを支援しない社会は人口減少で滅びるだけ

全件表示する

BIGLOBE
トップへ