防災ヘリ墜落「何も話せない」

【防災ヘリ墜落】航空隊と消防本部は重い空気 「何も話せない」一様に口閉ざす

8月10日(金)19時40分 産経新聞

墜落した群馬県防災ヘリコプターに隊員が乗っていた県防災航空隊(前橋市)と吾妻広域消防本部(東吾妻町)は10日、重い空気に包まれ、出入りする隊員らは「何も話せない」などと一様に口を閉ざした。「こんな状態なので何も話せない」吾妻広域消防本部では同日午後、ヘルメットをかぶった消防隊員を乗せた消防車や救急が…

記事全文を読む

「防災ヘリ」をもっと詳しく

「防災ヘリ」のこれまでの出来事

「防災ヘリ」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • 安否も分からないんじゃ、コメできないだろう、普通。

  • 仕事仲間が一気に9人だ、まともに話せる精神状態とは思えんけど。当たり前だろ

  • 事故現場を間近にみて、言葉で言えない悲惨な状態なんだろう。せめて死者・負傷者数位は言うべきだ

  • 昨年も長野県の防災ヘリが墜落事故を起こした。原因究明と再発防止策を!

  • こんな事故続きの会社に整備を委託するのがどうかしている。人災としか思えない。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ