祠に頭蓋骨「戦争から帰った人」

東京・成城のほこらで見つかった身元不明の「頭蓋骨」、添えられた手紙には「日中戦争から帰ってきた人です」の文字が…

8月15日(月)10時38分 弁護士ドットコム

高級住宅街としても知られる東京・成城にある「喜多見不動堂」で、人の頭蓋骨が見つかった。不動さまを祀った祠で、風呂敷に包まれた髑髏には「日中戦争から帰ってきた人」との置き手紙が託されていたという。いったい誰が、何のために…。取材班は現地に飛び、第一発見者に話を聞いた。(編集部・塚田賢慎)●風呂敷包みの…

記事全文を読む

「頭蓋骨」をもっと詳しく

「頭蓋骨」のこれまでの出来事

「頭蓋骨」のニュース

x
BIGLOBE
トップへ