女児溺死 救命胴衣の浮力原因?

浮力で動けなくなったか…女児全身が遊具の下に

8月16日(金)13時42分 読売新聞

東京都練馬区の遊園地「としまえん」のプールで埼玉県朝霞市の小学3年森本優佳さん(8)が死亡した事故で、森本さんは全身が遊具の下に潜り込んだ状態で溺れていたことが捜査関係者への取材でわかった。着用していたライフジャケットの浮力で動けなくなったとみられ、警視庁練馬署が詳しい状況を調べている。捜査関係者に…

記事全文を読む

「溺死」をもっと詳しく

「溺死」のこれまでの出来事

「溺死」のニュース

みんなのコメント

  • シートベルトやヘルメットと同じで普段は命守ってくれるけど、想定外のこと(海や川に落ちたり車なら炎上とか)が起きると逆効果になるケースがあるって事だな。

  • 親の責任だよ。小学3年生、親が何故一緒に付いてやらなかったの。親が一緒にいたら、死ぬ事はなかったんだよ。親は一生の後悔だね。苦しむよ。

  • 救命胴衣をつけててなぜ下に潜れたかのか。飛び込んだとき勢いあまって下に入ってしまったとしか考えられない。自分の意思で潜ろうとしても自力では潜れないでしょ。たまたまそばに誰もいなかった。不幸が重なった

  • 監視をしてても遊具の下にはいればだれも気付かない。遊具のトランポリンが透明であれば誰かが気づくはず。あんな大きなものを何故透明にしなかったのかが問題だ。

  • 最初見たとき、あの遊具でなんでライフジャケット必要かと思った

全件表示する

BIGLOBE
トップへ