不自由展「責任」誰にあったのか

知事、監督、展示会...「責任」は誰にあったのか あいちトリエンナーレ「危機管理」への疑問符

8月16日(金)20時3分 J-CASTニュース

国際芸術祭「あいちトリエンナーレ」で少女像展示などを中止した問題で、芸術監督でジャーナリストの津田大介氏が、SNSを通じて、お詫びと報告を行った。津田氏は、事前検閲になるため、展示会側の判断に任せたなどと説明した。こうした手法は組織マネジメントとしてどうなのか、専門家に話を聞いた。作品展示の有無は、…

記事全文を読む

「あいちトリエンナーレ」をもっと詳しく

「あいちトリエンナーレ」のこれまでの出来事

「あいちトリエンナーレ」のニュース

みんなのコメント

  • 慰安婦像を芸術品、美術品と間違えたやつの責任。あれは反日運動のための韓国政府が発注した広告だよ。

  • 慰安婦問題をでっちあげた朝日新聞では?

  • いや、韓国人が少女像作って芸術と言った所で、誰もが政治的意味合いの強い事に気づくだろう。それを芸術だ自由だとか大村知事はアホかと。

  • 責任は津田と知事にある。今後は中止すべし!もしするとすれば、顔写真入りの関係者全員のプロフィールがあるとよい

  • 別の人のせいにするなよ 津田と東以外ではないぞ +大村

全件表示する

BIGLOBE
トップへ