温泉 泡だらけになるいたずら

温泉施設が「泡だらけ」で営業できず…悪質ないたずらはどんな罪になる?

8月23日(水)9時48分 弁護士ドットコム

和歌山県新宮市の日帰り温泉施設「熊野川温泉さつき」(市営)で、内湯が泡だらけになるいたずらがあった。新宮市商工観光課によると、2017年8月17日の午後3時ごろ、入浴しようとした客が泡だらけになっている浴槽を見つけた。従業員が確認したところ、内湯と洗い場、ジェットバスが泡であふれていたという。

記事全文を読む

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

温泉をもっと詳しく

BIGLOBE
トップへ