産経 社員逮捕を実名報道に驚き

産経新聞、自社社員の逮捕を実名報道して驚き広がる 「潔くて印象いい」「斬新なタイトル」

9月12日(水)19時46分 キャリコネニュース

産経新聞の記者が9月11日、強要容疑で山形県警に逮捕された。逮捕されたのは同紙東北総局に所属する50代の男性記者。男性は今年5月半ば、SNSで、山形県内の20代女性に「あなたを道連れにして地獄に落ちます」などと脅すメッセージを送り、女性に復縁を約束させるメッセージを送らせた疑いが持たれている。同日、…

記事全文を読む

「産経新聞」をもっと詳しく

「産経新聞」のニュース

コメントの受付は終了しました。皆さんから投稿されたコメントをご覧ください。

みんなのコメント

  • やっぱり、産経さんは違うね。このような場合。、朝日、毎日、朝日、TBSなら、報道しない自由を発動しますからね。

  • 日本を潰す朝日新聞に産経の爪の垢でも煎じて飲ましたいわ!慰安婦虚偽報道に検索回避タグの件では恥ずかしげも無く「消し忘れた」と、まるでどこかの国のような狡猾で姑息な事を言う。謝罪も無し!

  • 当たり前の事をした程度で褒められるとはどう言う事だろう?狂ったマスコミの隠蔽体質によって身内に激甘処分が当然の如く蔓延り自社を守る為に他社の事件も殆ど取り上げないので新聞に信用が無くなる結果になった。

  • 何故か「元」社員になってるその他大勢に比べればいいんじゃないか?

  • 野党党首も見習ったらいい。所属議員の文科省疑惑に対して「知見がない」。トップとして失格なんだが、マスコミは報じないね。

全件表示する

BIGLOBE
トップへ